ハッピー・ハロウィーン!!

ハロウィンにはノームもお出かけ by YouTube

The REAL Traveling Gnome by YouTube

ハロウィンのことを「万聖節の前夜祭」とも言うけど、万聖節ってどういう日か知ってる?

キリスト教では、聖者1人1人に対して祝日を設けています。だから聖者にちなんだ名前の人は、自分の誕生日以外にも、名前のもとになった聖者の祝日には誕生日同様のお祝いをします。でも、時代が下るにつれて聖者の数は増え、1人に1日を割り当てることが出来なくなってしまいました。そのため、365人目からはみ〜んな、まとめて11月1日にお祝いすることにしたのです。そのため、「たくさんの聖人様を祝う日には、幽霊たちも悪さ出来ないだろう」→「前日の夜に騒ぐに違いない」となり、ハロウィンは10月31日となったのです。

…と言うことですので、ハロウィンには何が騒いでもおかしくない日、ということになっています。だからみんな、好き放題出来るんですよね。と言うことは、ノーム(妖精)だって旅行するかも??

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。